FC2ブログ

九州の旅・続

3/30.・2日目はまず平戸城へ。昔、水軍の松浦党が縦横に活躍した本拠地だが
平戸瀬戸を望む亀岡山の頂で、敵を見張るには絶好の地だったろう。

平戸城 (7)平戸 (城)
平戸城から港

忙しく出発したバスは長崎へ向かう。佐世保では原子力潜水艦をちらっと見て通過。
玖島城址・大村公園につくと、ここも桜は満開だった。珍しいオオムラザクラというのがあります
咲き始めたかな~、まだかな~と、ガイドさんはやきもきしていたが・・・
( 治水緑地で見られる、兼六園キクザクラに似た花だ。ちいちゃくて可愛らしい)

大村サクラ 2枚

玖島(クシマ)城は270余年大村氏が居城とした城で、高く反り返る石垣やお堀
海にも深い捨掘りをめぐらすなどの工夫を凝らし、難航不落の名城だったそうだ。
天守閣はなく館つくりの本丸を中心に6つの櫓があった。

プレ 大村公園
昼食はバスの中だった、かな。忘れたが、次は原城跡へ。島原城が築城されたため
廃城となっていた所に、1637年、一揆が籠城した。島原の乱だ。
台地全体に、もの悲しげな影を感じる原城址、別名”日暮城”と呼ばれた美しい城だったそうだ。

原城跡

2日目の宿は、 前の米大統領時代は時々名前をきいたオバマ温泉。
遅めにバスが到着したわけは、夕日の時間に合わせました、、、って。
ほんとかいな。冗談の多い大阪の添乗員、50男だ。

プレ 日没

 いよいよ、明日は熊本城。 

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR