緑地の風景・野草も

ボツにしてしまうには、少々もったいない風景を。

花壇 (2)

シランが実にいきいきしている。

花壇 (1)

風車前は今、マリーゴールド。庭のデザインも大変だろう。いや、楽しい?

丘

トリ年だからだろう、暮れから居座っている鳥。周囲の花も春らしい色に変わってきている。

花壇 (3)

つい、まいいかと撮りっ放しにしてしまう野草たち、たまにはまとめて。
いま足元で目立つのはニワゼキショウ、アメリカフーロ。(赤花)ユウゲショウも。

yasou.jpg
yasou 2
↑の内で珍しいのは、白花のホトケノザ。ナルトサワギクは外来種で増えすぎて困っているところもあるそうだ。
マツバウンランは出雲の旅でかなり頻繁に見られたことを記録しておきたい。
マンネングサとしたのはメキシコ・・・ではないかと思うのだが、今度お花の会で先生に確かめてみようと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR