伊賀上野の農家で柿を頂いてきた。好きなだけ採っていいですよと
竹で作ったハサミを貸してくださった。懐かしい道具だ。子供時代にはよく使ったが、
伊賀までの道中には、どっさり実をつけた柿の木がたくさん見えた。あれなんで
採らないのかなと話しながら、走ったものだが、ハサミを突き上げてちぎってみて
その大変さが判った気がした。2つ3つならともかく、木一本を裸にしてしまうのは
ハンパな仕事ではない。ましてや、農家の方々は稲刈りを終えたばかりだ。

DSCN7989.jpg

大木というわけでもないのに、私たちが採らせてもらったあとも・・。

DSCN7990.jpgDSCN7995.jpg
庭で、金木犀が匂っていた。

DSC_8029.jpg

ソフトバンクのコマーシャルから抜け出てきたようなワンちゃんが、
ワンワン、やかましく吠えたてた。何気なく咲くシュウメイギクがいい。

DSCN7983.jpgDSCN7985.jpg 

コメントの投稿

非公開コメント

yuu姉さま、こんばんは

柿は我が家でも豊作で
いくら鳥がやってきても減りません。
なので近所では、あすか爺が柿爺さんと呼ばれており
毎日のように配って歩いてます。
小ぶりで種がないのも特徴です。でも甘い!

Re: あすちーさま

今年も 柿は豊作なんですね。
昨年も随分お安いと思った覚えがありますが。
ちょっと地に落としたりして傷みもありましたがおいしい柿でした。
帰ったら、友人が渋柿を道の駅で買ってきたと持ってきてくれました。
試しにかじってみたら、いつまでも渋が口に残って参りましたよ。

あすか、柿爺さん、お元気のようでいいですね。
田園の広がるところなのでしょうか。うらやましいです。
寒くなりそうです。風邪などひかれませんように。

yuu姉さま、こんにちは

東に向かう新幹線です。
我が家は、さほど田舎でもなく、一戸建ての並ぶ町ですね。
近所に全く農家はないのですが
典型的な昭和の家で、井戸やら小さい箱庭畑があります。
ほとんどの家で、柿かビワか、夏みかんの木が植わっていて
鳥と人間が分け合うような習慣もあります。

Re: あすちー様

こんばんは~> 東に向かう新幹線です。
お疲れ様です。
> 我が家は、さほど田舎でもなく、一戸建ての並ぶ町ですね。
> 近所に全く農家はないのですが
なんとなく、広々した田園の一角にお住まいだと思っていました。
柿は野鳥にはよい餌でしょうね。
今日は、熟し柿を "お好きにどうぞお持ちください"というのを店頭で見て
大きなのを頂きました。v-222
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR