庄屋さんち

国土の歴史的景観に寄与している、再現することが容易でない等の
基準をクリアし、今年、国の登録有形文化財になった隣町の昔・庄屋さんの家。
後世に建造物を継承するため2年ほどかけて改修し、1834年築当初の形式に
復元されたとのこと。先の日曜日、見学させてもらったので記録しておきたい。

<

江戸時代に御領村の庄屋さんをつとめ、当主は代々「喜兵衛」さん。
御領の歴史を物語る貴重な古文書も多数伝えれているとのこと。

DSCN7101.jpg
DSCN7097.jpg
看板はだいぶん前からあったらしいが、
私は気づかなかった。
DSCN7111.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR