時折、雨の中

一週延期になっていた自然に親しむ会の例会。今回は小雨決行と決めて。
京阪電車宇治駅で下車。宇治川に沿って上ると天瀬ダムに行き着く。
が、傘頼りのハイキングはダムまで行かないで、手前で引き返した。昼食後は
昨年大修理を終えたばかりの平等院で、展示をワイワイと楽しんだ。
* 雲に乗り、様々な楽器を奏で舞う、雲中供養菩薩像を飽きずに眺めたりして。
10円硬貨でおなじみの、この風景。修学旅行生で賑わっていた。

平等院

 今月は記録当番の為、片手でメモをとり、片手にカメラ。
両方中途半端な結果だが、あまり気にしないでおこう。
川辺にオトコエシ、タイワンコマツナギ。山辺にはヤクシソウ。

ヤクシソウなど
源氏物語・宇治十帖で、光源氏の息子・薫の君や彼を取り巻く女性たちとの華麗なる
ロマン、歴史絵巻の舞台となったこの地宇治。橋の袂には紫式部の像がでんと座す。

宇治川の畔で

現在の橋は木橋の伝統を継承して1996年に完成したものだが、宇治橋は
646年に架けられた日本最古の橋だそうだ。流れはいつも満々と且荒々しい。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR