山の植物

千畳敷カールで、3時間ほど散策の時間があった。ロープウェイの待ち時間もあり
ゆっくりと花々を観察することができた。後で図鑑を開くと見落としたものも
あれこれあったが、、、。ま、こんなものかな。 画像にマウスオンでね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツマトリソウって何なのだろうと思ったら、花びらの先端がピンク色になることがあり
「赤くふちどられる」=「赤く褄(つま)どられる」 が、 名の由来とのこと。 
”褄取(つまどり)”とは 「着物のふち」のこと。


<

 ↑・オオヒョウタンボクが、輝いてた。赤い実が2つついて瓢箪のように見えるヒョウタンボクだ。
ハイマツの赤い花   ナナカマドは赤い実になると秋だ。

<

チングルマが面白い。ひげの種子もだが、これで「木」なのだそうだ、草でなく。

チングルマ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR