千畳敷カールで、

時々風が草原をなでるように吹いていきました。
 ↓・マウスオンして、見てください。

<

千畳敷カールは、今から約2万年前に氷河のゆったりとした流れにより地表面が
削り取られ、すり鉢状になった地形で、その規模の大きさから千畳敷カールと
呼ばれています
。・・・ 駒ヶ根の観光パンフより ・・・ 

<

↑・思いがけなく、、、猿が10匹余もいて、楽しそう! 私たちも楽しみました。
上の方には、まだ雪が残っています。涼しくていい気持ち。15度だったかな。

<

目には優しい風景ですが、ごろごろ石の、足もとは要注意。
晴れるのを待っていた人が沢山いたようです。

<

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR