7月・夏の花

遊歩道,(と言うより花壇の中に通路)に、季節の花がかなり雑多に植え込まれている。
回り道し甲斐はある。桔梗も清楚な色で目を引いたが、たまにはグラジオラスも
注目してあげよう。// ノウゼンカズラは少々暑苦しいが、いかにも夏らしい。

<

池のスイレン ・・・// マウスオンで香りのよいアべりア。
アベリアは寒暖に強いのだろう、冬にも見られる花ではある。

<
夏の野草。ヒメイワダレソウがかわいい花を沢山つけている。
蝶が遊んでいるのはヒメジョウオンだろう。ハルマカロニ・ヒメウドン.
花だけでは、見分けにくい、ハルジオンとヒメジョウオン。
ハルジオンは茎が空洞・・マカロ二状で、ヒメジョウオンは詰まっていると記憶している。

ヒメイワダレソウ 蝶とヒメジョオン

↓二つも、大小の違いではっきりするものの、
モモイロヒルザキツキミソウ、とアカバナユウゲショウ。似たものどうしだ。

ヒルザキツキミソウ アカバナユウゲショウ

さて、これ  は何でしょう?    ピンポーン、やまももです。
街路樹のヤマモモがびっしり実をつけている、誰が収穫するのかなと心配していたが
、、こういう次第である。一つ二つ拾ってみたが熟さないうちに落ちたようだ。

ヤマモモの実

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR