井手町--玉川のほとり。

玉水駅から地蔵禅院へ行く途中、玉川沿いに桜並木が長く伸びている。
(この玉川、日本六玉川のひとつだと看板が立てられていた。)

天平のむかし、橘諸兄公によって川のほとりにヤマブキが植えられたと。
古くから歌人にも親しまれた、歴史ある地らしい。

<

さくらはいつ植えられたのかなー。何かと無知な私にも、この景観は差別なく、

玉川のさくら 玉川さくら

さくらだけでなく、モモもヤマブキも、もみじの新芽まで彩りを添えている
玉川風景である。

<

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR