植物観察記録

二泊三日の信州旅行で出合った野草たち。高山でしか見られないものあり
見慣れたものもあり、です。が、いずれにしても自然の恵み豊かな風景にとけこんで
我々の気持ちを和ませてくれました。
標高2000m.の栂池自然園には水芭蕉の花が残っていたが、咲き終わった株は、
ワーッというほど葉が大きい。食べごたえありそうですね、と先生に言うと、”毒です” 

------ キヌガサソウ・ミズバショウ・リュウキンカ ------

キヌガサソウなど

。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。 。

 マウスオンで、画像が変わります。  ・・・・・一枚目の野草たちは順に。
ツルニンジン・サンカヨウ・エンレイソウ・カラマツソウ・アザミ・オオバミゾホウズキ
マタタビの葉・クロツリバナ・ゴゼンタチバナ・ヨツバヒヨドリ

<

裏側のは、上から
ミヤマシシウド(虫のレストラン)・ハクサンフーロ・シモツケソウ・イワイチョウ(岩銀杏)
クルマユリ・ミヤマオトギリ・ハクサンチドリ・ウツボグサ・ベニバナイチゴ・テングクワガタ
 

コメントの投稿

非公開コメント

良い旅でしたね。

今頃行くと花ざかりなんですね。
珍しいものがたくさん。
山で出会うと、、何故か感激的なんですよね。
嬉しくなっちゃう。

中でもリュウキンカ、水辺に咲く花?
涼しそうで活き活きしてますね。
あー、、あたしも避暑に行きたーい!

Re: 良い旅でしたね。

ほんと、わいわいと賑やかな旅でした。
山の植物も、少しずつ変わってきているようで、それがさびしいような楽しみなような、、。
去年たくさんあった、コマクサやクロユリは今年なくて、ゴゼンタチバナなどがきれいでした。
他にも紹介できてない花沢山ありますが。

引率の先生が88歳とすごいお歳で我々もあとに続きます。だから行けるときに行っておかないと
と思っています。
一生ああいう自然の眺望を知らないで過ごしても、どうってことはないかもしれませんけど。

またお邪魔しました。

皆さんで行くのも楽しそうですね。
宿はいろいろ考えて決めてもがっかりということってありますが、
そこはワイワイ賑やかなら、それだけでカバーできそうですもんね。

88歳ですか?わあ、お元気ですね。
そういえばうちの母も85だけどバリバリ元気。強い年代ですよね。

私も「足だけ」老化が早く来てるようなので、ガンバッテ今のうちに!って思います。
(他はまあちょっと若いけど・・(笑))

「自然の眺望を知らないで過ごしても・・・」なんかぐっときました。
そうよね、どうってことはないかもしれませんけどね。うん。でも・・・

Re: またお邪魔しました。

lilacさん、暑さに負けてませんか? 私はちょっと体力落ちてるようで、、、。
88歳にはかないませんね。時々ぼけて忘れ物したりするらしいですけど
そんなん、当たり前ですよね。

みんなで行くの、面白いです。たまにだからね。
それぞれに生活が違うから、驚く知恵が飛びでてきて、取捨選択に困るくらいです。
今年は料理の達人が不参加でしたが、小間物作る達人やら山登り経験豊富な人やらいて、
すごかったです。
近頃ハイキングクラブに行かなくなったので、山からの眺めの回数が減りました。
涼しくなったら手軽なところで又楽しみたいです。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR