参りました.

奈良県吉野郡天川村のみたらい渓谷ハイキング。7.5キロほどの行程だったが
先を行く人の速さが私のペースとは段違いで・・・もう少しゆっくり行ってくれなくては
エメラルド色の渓流の眺めも台無しだわ。

渓谷風景

続きを読む»

全開の・・・

コツクバネウツギらしい。こんなにびっしり花をつけているのは初めてだ。
可愛い! 今月の自然観察会の収穫は、これだけで十分と思う位たくさん見た。

ツクバネウツギ8

ツクバネウツギ5ツクバネ6s

続きを読む»

季節の・・

定番の花たちである。ナンジャモンジャは今年撮れるかな、
雨降ったら終わりにならないかな、と心配だった。・・・というほどのものでもないが。
満開で待っていてくれて、ホッとした。 (本名・ヒトツバタゴ)

<

道路沿いのカフェ前にエゴノキが咲いている。明るく、タニウツギも。
♪ウノハナの匂う垣根に~♪ の季節到来か。暑くなりそう 

エゴノキ (5)sタニウツギ

ドリンクを飲みながら眺めていると、ユリノキが見えた。咲き揃ってはいないが。

<

続きを読む»

バラが咲いた♪

4/25の記事ではまだ丸坊主だ、と書いたのにバラ園はもう見頃だ。
凄い勢いだなあ。この前で花嫁さんが、記念撮影をしていた。

バラ園 

白いのはノイバラかもしれない。

バラ t

続きを読む»

緑地の風景・野草も

ボツにしてしまうには、少々もったいない風景を。

花壇 (2)

シランが実にいきいきしている。

花壇 (1)

風車前は今、マリーゴールド。庭のデザインも大変だろう。いや、楽しい?

丘

トリ年だからだろう、暮れから居座っている鳥。周囲の花も春らしい色に変わってきている。

花壇 (3)

続きを読む»

出雲の旅の締めくくり

出雲は松江城。出雲大社。牡丹園、そして奥出雲と回ったわけで。その道中には藍玉を
とかしたような日本海や、強風に泡立ち濁った宍道湖や、青い空。
深まりつつある緑の山々を味わいながら巡ったのだ。心だけでなく、ここにも記録しておきたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
奥出雲には鬼の舌震などという地区もある。つり橋は平成24年完成と書いてあった。

鬼の舌震い 図

もう一つ、 オロチループ。神話の国、出雲らしい命名だ。

オロチループ 図

続きを読む»

牡丹園にて

出雲・大根島の牡丹園は、一年中ボタンを観られるとのこと。
この季節だけのものと思って出かけたのだが。とにかくものすごい量の牡丹だ。

<

<

大根島の牡丹は約300年の歴史があり、世界各国に輸出しているそうだ。

<

『出雲の國の箱庭』 と謳う日本庭園の一角。終わった花を浮かべた、池泉牡丹 

<

続きを読む»

大社参拝など

当初の予定に、大社参拝はなかったのだが、やはり出雲に来ては
敬意を表した方がよいかと行くことになった。
かなりの人出だが、昨年初詣に来た時とは、華やかさが違う。

大社図 2 

珍しい石見神楽に思わず時を過ごし、どこにおるんだと携帯で呼び出されてしまった。

お神楽

続きを読む»

出雲めぐり

GWをどこで過ごす? 息子夫婦と相談の上、出雲へ行くことになった。
牡丹園があるらしいと私は賛成し、義娘はお堀めぐりを第一に挙げた。
とりあえずその松江城を目指した。熊本城の悲惨さを思うとでんとしている松江城は
黒々と力強く頼もしい。・・・・・熊本城、早く復活しますように!

お堀めぐり

続きを読む»

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR