皇帝ダリヤなど

 最近あちこちで皇帝ダリヤを見かけるようになった。
高さ3 ㍍ほどもあるだろうか、遠くからよく見えるので、
回り道して来て仰ぎ見ている方もいる、別名コダチダリア。

DSC_4947.jpg

夏に大風で折れてしまったという友人もいたが、花はちゃんと咲きましたって。

DSC_4940.jpg
 

続きを読む»

今年の紅葉 2

 バックに、五重の塔 // みどりのもみじも悪くはないが
今はやっぱり、紅いろのほうに軍配を上げたい。

<

 湖東三山の内では、金剛輪寺の紅葉が一番見ごたえがある。
この寺も行基上人が開山されたそうだ。

<
 

続きを読む»

今年の紅葉 1

 湖東のもみじはお寺によって見ごろだったり枯れかかっていたり、だ。
曇っていたので、ワーッというところはなかったが、まーまーかな? 贅沢 ?
・・・生駒山の紅葉は、全然冴えなかったよと聞かされながら行ったのだが。

<

どこの寺にも、少しふゆ桜が添えられている。

<

池の鯉。もみじの赤さに負けないぞ! と鮮やかで可愛い。

<

続きを読む»

山のお寺

山の寺と言っても 深い木立の奥にひっそり立つ、苔むしたお寺ではない。
駐車場も広く、ゆったりした敷地に仁王門がでんとあり、弘法大師が高々と参詣者を
見下ろしている。境内にはおとぎ話の像が散見され、お地蔵さんも数知れないほど
祀られている。墓へ行く道の傍なので、時々立ち寄ってみる。
今回は明るい紅葉の色に惹かれて・・・。

龍眼寺

続きを読む»

緑地の様子

ベランダの向こうの電線に、時折モズやシジュウカラの姿が見える。
鳥を撮るなら一度緑地へ行きたいなーと思いながら日を送っていた。
今日は雨の予報だったが、降ってくる前に様子だけでも見てこようと出かけた。
ほとんど鳥の声は聞こえず、いつものところでカワセミがちらと見えて消えた。
カメラが間に合わず撮れなかったので、池のあまり動かない鳥たちを、、、。

池

風車の丘では、コスモスが 終焉の姿をさらしていて、痛々しかった。
来年は早めに咲かせてくれないかしら。

続く秋晴れ

 白旗池 (交野市)でオシドリを遠望す。小さい画像を拡大したので
ぼんやりしているが双眼鏡ではきれいに確認した。
池は、20分ほど電車に乗り、山へ向かって約1時間上ったところにある。

オシドリいて

続きを読む»

庄屋さんち

国土の歴史的景観に寄与している、再現することが容易でない等の
基準をクリアし、今年、国の登録有形文化財になった隣町の昔・庄屋さんの家。
後世に建造物を継承するため2年ほどかけて改修し、1834年築当初の形式に
復元されたとのこと。先の日曜日、見学させてもらったので記録しておきたい。

<

江戸時代に御領村の庄屋さんをつとめ、当主は代々「喜兵衛」さん。
御領の歴史を物語る貴重な古文書も多数伝えれているとのこと。

DSCN7101.jpg
DSCN7097.jpg

続きを読む»

好日山装

 10年ほど前には、きっと一度は登ろう、と言い合っていた富士の山。
歳とともに、5合目で我慢しよか、ということに落ち着いていた。
11/3・その機会が巡ってきた。まだ、暗いうちに家を出て新幹線に。
岐阜羽島駅でバスに乗り換え、一路富士見高原へ。
順序から言えば、ここで白樺林なのだが、翌日の富士山がくっきりはっきり
眺められたので、お先に。 ・・・忍野八海から。

<

山梨側から眺めた頂上は冠雪していたが、反対側はまだだ。
4700.jpg

<

続きを読む»

奈良で

お祭り好きかもしれない、平城京天平祭りは、京都の時代祭りと全然趣が違うがこれは
これで楽しい。観客も古のスタイルの人も入り乱れて、秋の一日を楽しむ。セント君も。

スナップ

再建されて10年はたっただろうか。大極殿前に設置された舞台では
和太鼓の熱演、マレーシアの舞踊も見られる。
♪・マレーシアの音楽というのを初めて聞いた。

<

以前は↓の朱雀門だけが電車の窓から見えていたのだ。

<

続きを読む»

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR