ランタナなど

一ヶ月も行ってなかったかな、御領の遊歩道。これというものがないのは
なんとなく判っていたが、、、。ランタナばかりがいきいきしていた。
アゲハ蝶が来なければ、記事を書くことなかったかも。 


<
          
       <
                  
              <
















。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

続きを読む»

夏の野草たち

この季節ならではの野草。 どれもおなじみで、なくてはならないものばかり。
双子のツユクサが、増えてきている。マメアサガオにやっと遭った。
実をつけ始めたオオニシキソウが、なかなかいい。
・・・・・などなど、思いながらの散策。。  マウスオン、でね。

<

いつもアゲハが飛び交うヤブカラシに、今日は全然飛んでこない。
ガガイモが咲き始めたら、秋が近いかも・・・。
日がさすと、エノコロは輝いて見えるのだがなあ、あいにく光度不足だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きを読む»

今朝の深北

夏ばて気味でなかなか出かけられないが、治水緑地が水浸しになっていないか
気になるので、行ってみた。今年は大丈夫だったようだ。

緑地風景

昨年の冠水以来、野草の種類は大分減ったのではないかと思う。
花の時期がずれてきているのもあるようで、面食らう。
上の赤いルコウソウなど、びっしり咲いていても良いはずなのだ。マメアサガオも。

続きを読む»

夏の花

夏休みに撮り、カメラに残っていたお気に入りの花、数枚を。
まずは、クサボタン。撮ったのは、千畳敷へのロープウェイを待つ間
しらび平駅周辺で。・・・2時間あまり待ちだった。

クサボタン

・・・・・・・・・・  ソバナもクサボタンと共演するように  ・・・・・・・・・・・

 ソバナ

カノコユリは、養命酒の工場見学した日、敷地内の散策路で。

aユリ

続きを読む»

山の植物

千畳敷カールで、3時間ほど散策の時間があった。ロープウェイの待ち時間もあり
ゆっくりと花々を観察することができた。後で図鑑を開くと見落としたものも
あれこれあったが、、、。ま、こんなものかな。 画像にマウスオンでね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ツマトリソウって何なのだろうと思ったら、花びらの先端がピンク色になることがあり
「赤くふちどられる」=「赤く褄(つま)どられる」 が、 名の由来とのこと。 
”褄取(つまどり)”とは 「着物のふち」のこと。


<

 ↑・オオヒョウタンボクが、輝いてた。赤い実が2つついて瓢箪のように見えるヒョウタンボクだ。

続きを読む»

千畳敷カールで、

時々風が草原をなでるように吹いていきました。
 ↓・マウスオンして、見てください。

<

千畳敷カールは、今から約2万年前に氷河のゆったりとした流れにより地表面が
削り取られ、すり鉢状になった地形で、その規模の大きさから千畳敷カールと
呼ばれています
。・・・ 駒ヶ根の観光パンフより ・・・ 

<

続きを読む»

夏休みに

不安定な天気の夏ですね。連発の台風に、豪雨続き。
ひどいめにあった方もおられると思います。お見舞い申し上げます。
私も予約した電車が動かなくて、急きょ新幹線に乗り換えたりしましたが
大した被害ではなく、山行きは予定通りにこなして帰りました。
中央アルプス・千畳敷カールです。



台風11号が通過した翌々々日のことです。山の上まで、人・人でした。



ここ、撮影スポットです。



標高2,611㍍まで、ロープウェイで行きますので、余力があるのでしょう。
2,931㍍の宝剣岳へ一気に上る人もけっこういました。



このあと、予告なしに雨が降ってきてあわてましたが
少し濡れただけで、すみました。

resize9672.jpg

振り返ってみると・・・↓

続きを読む»

空を見上げた日。

ヘブンス園原。ここでナイトツアがあった。標高は1500㍍ほど。
見晴らしのよいところで空を見上げ、星を探し、流れ星を見つけようという趣向だ。
あっ、星が流れた! と叫んだが、飛行機だったり、衛星だったりして。うううん。 
8/11・月はほぼ満月で、スーパーエクストラムーン。何十年に一度の明るさだと。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そのあと、蛍がいるかもしれませんよ、と水芭蕉園へ。もちろん真っ暗で
足元を照らすのは、ほのかなライトだけ。池の上を蛍がホワーン。





ヘブンス園原


続きを読む»

八月の空

ただいま台風11号がゆっくりと北上中である。
蒸し暑くて、気分が悪い。が、見上げた空は意外に澄んでいる。

夏の空

浮き草・アゾラで池は赤くなっている。バンがその隙間でエサをあさっている。
治水緑地が又その役目--治水--を果たした、、、などということになりませんように。

池風景

続きを読む»

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR