カモメ・ソウカイ

ウォーキングツアーでのこと。太平洋ロングビーチにユリカモメ(らしい)のが
大集結していた。総会でもしてたかな、とツアーの添乗員さん。私もそう思う。
渥美半島へ、どういう合図でもって、集まってきたのだろうか。

DSC_4802.jpg

時折集団で飛び立って、舞い降りるを繰り返していた。
一万羽位いるでしょうねと言う人もいた。よくわからないけど・・・。

DSC_4809_201803152037465c5.jpg

頭寄せ合っている風にも見えないから、相談事ではないのかもしれない。

DSC_4803.jpg
DSC_4811.jpg

続きを読む»

メジロが・・

ちょっとだけ、お散歩、と思って出かけた。いいお天気だから。
♪春よ来い、早く来い、 歩き始めたミーちゃんが~ ♪
うまく作詞された童謡だ。と感心し、口ずさみながら歩く。
メジロの唄、何かなかったかな?  が、 唄わなくても飛んできた。

DSC_3593.jpg

メジロは、よく青い木の中にもぐりこんで、ごそごそしている、何を狙っているのだろう。

DSC_3619.jpgDSC_3589.jpg

続きを読む»

探鳥に

緑地の林で冬になると目立つのが白いシンジュ(神樹)の木。・・・ニワウルシ。
ウルシというけど、樹液でかぶれることはないし、神樹というけど神様に関係なし。
ややこしい木である故にちょっと注目。 

シンジュb

鶴見緑地で野鳥の会があるよ、と知人に教えられていた。
あいにく時間を聞かなかったので、適当に行ってみた。
その団体には出くわさなかったが、ここでの探鳥は慣れている。
大池には、びっしり鴨。今日は小さい池には氷が張っていた。

<

今日の鳥はアトリだ。鳴き声うるさい連中だと思っていたが、静かに飛び交っていた。
鳴いてもいいんだよーー。

アトリ9アトリ7

続きを読む»

今日も

カメラを提げてぶらぶら散歩に出る。
気合いの入った”寒いね”の挨拶が飛んでくる。日差しは比較的温かかったが。
こういう時にはジョウビタキがいるはず、確信がある。 と、やはり。(^^♪

ジョウビタキ あ (4)

同じ鳥だけど。 ・・・最近ハンサムボーイの雄を見かけないなー。

ジョウビタキ

続きを読む»

モズデーす

今日は度々モズに出合った。治水緑地へ行く道でも、公園内でも。
先日、モズや~い、と呼びかけたのが聞こえたかな、、。(な、わけない、か)

モズa
モズ2 (1)モズ4

その案内をしてくれたのがハクセキレイだった。しばらく私の足元にいたセキレイが
消えたと思うと、すぐ現れて、ついてこいと言わんばかりにひょいひょいと
鼻先を歩いていく。その先にモズがいたという次第だ。・・羽、きれいだよ。

セキレイ4セキレイ1

続きを読む»

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yuunee

Author:yuunee
移りゆく季節の風を
大阪より

月別アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
オセロで遊ぼっ
検索フォーム
QRコード
QR